ちりちりの正攻法パチンコの勝ち方

adsense_ad(‘adhedo’)

ちりちりの正攻法パチンコの勝ち方

ちりちり
はじめまして、ちりちりです(^^) パチンコのボーダー理論で、日々稼動してます。 少し気をつける事で、パチンコは勝てます。 その事を一人でも多くの人に、伝える事と 自分の復習のために、このブログを始めました。 どうぞよろしくお願い致します。

☆質問、クレーム、
ご指摘ございましたら、

info@patinko-tiritiri.com
お問い合わせフォーム 
迄お気軽に、ご連絡下さい

些細なことでも愚痴もOK、
冷やかし大歓迎で、
心よりお待ちしています。

Popular Posts

パチンコ期待値計算で収支は収束しない

まいどです。
ちりちりです(^^)/

今回は期待値について書きます。

収束で考えると、
6分の1で、約2000回と言われてます。

パチンコは約400から100分の1
数十万から数百万回と言いますが、
そうなると毎日打ってるでも、
数か月かかります。

あっ
市販のサイコロ2000回振ったら、
5が出やすいです。

理由は2が削ってなく一番重たいから、
下に来る。そうなると5が上にくる。



話ずれたけど、
パチンコの期待値計算で収支が収束するか?

めっちゃクソホド時間かかる。

じゃあパチプロはどうしてるか?
回転率を高くしてる。

高ければ高いほど負けにくい。
低い時は、換金差利用する。
持ち玉比率を再プレーとか玉の共有する。

そうすると多少引き負けても、
収支はプラスに推移する。

だからプロは回転率、数字を重要視する。



次に、
パチンコの期待計算はめんどくさいですね。

個人的には、
いつも大体同じ機種やし、換金率もほぼ一緒、
回転数も大体同じ。

小数点以下の数字でその日の
期待値と仕事量変わるだけ。

だからほぼ期待値計算しない
回転率1K(千円)の数字を気にするだけ。

パチンコ初心者が回転数だけで、
期待値とか仕事量の計算しにくいと思う。

そんな時は、
打つ台を決めて数字を暗記すればいい。

それと最後は我慢できるかどうかにかかってくる。

自分の中で
まず欲しい日当(仕事量)を決める。

そこから回転率を割り出し、
その回転率より下回れば台移動とか店を変える。

通常回せるのは大体
海系やったら1日打てば2000回から2500回ぐらい
牙狼、ルパン、エヴァとかは、
1日1600回から2000回ぐらい

最近は等価が少ないから、
持ち玉比率を気にしながら打つ。

3円の海やったら
現金入れてる時は23回
当たりで持ち玉やったら22回

こんな感じで自分の中で、
数字を決めてその数字を基準に、
打つ打たないを決める。

数字は重要です。

ほなAll the best♪


↓↓ ご意見・ご感想は以下よりお気軽にどうぞ! ↓↓





現在コメントはありません。